ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立建設設計

概要

入札や見積もり合わせなどで請負者が決まらないとき、 お客様に代わって最低金額入札者や適確者を選定して交渉します。

主な業務内容

VE(Value Engineering)

VEとは機能を満たしながらコストを下げるための手段のことで、価値(Value)=機能(Function)÷コスト(Cost)で表します。発注仕様書の見直しや、提案された特殊な工法等を吟味します。

概念

価値(Value)を上げるパターン

  1. 価値(Value)を上げるパターン
  2. 機能(Function)を維持しながらコスト(Cost)を下げる。
  3. 機能(Function)を高めてコスト(Cost)を下げる。
  4. コスト(Cost)は同じで機能(Function)を高める。
  5. コスト(Cost)は上がるが機能(Function)をより高める。
  6. 機能(Function)もコスト(Cost)も下げる。

ページの先頭へ

関連するソリューション

日立建設設計は、お客さまが「建設」において直面されるさまざまな課題に対して最適なソリューションを提供しています。

お問い合わせ先

03-6757-7100

お問い合わせフォームへ