ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立建設設計

建物診断・中長期保全計画の立案・遂行、資産有効利用戦略策定を行い、施設の維持管理費の適正化を図ります。また新事業に対し、専門集団として施設計画・運用管理の建築マネジメントを行い、お客さまの効果的投資を支援いたします。

ファシリティーマネジメント一覧

BCM
構造部材(柱、梁等)の耐震診断に非構造部材の耐震診断を加えた総合的な地震対策ソリューションを提供し、お客さまの事業継続のための方針制定を支援いたします。

バリューアップ
安全・快適・基本性能の3つの視点による改善提案や、省エネ、耐震補強、用途変更を目的とする改修計画など、お客様の資産価値を高めるためにバリューアップソリューションを提供いたします。

建築物調査
建物は築年数に応じて徐々に物的に劣化し、機能を維持するための修繕が必要になります。建物の劣化状況を調査し、緊急度の高い不具合を報告し、修繕計画を策定いたします。

ファシリティマネジメント
お客さまの施設資産情報を管理し、計画的修繕工事の提案や施設の維持保全費削減を実現します。システム導入環境の構築、施設データの投入、導入後のサポート、データの更新などトータルなサービスを提供いたします。

固定資産管理支援
資産管理担当者が異動しても情報を正確に把握することができるよう、有資格者がプロの目で固定資産管理台帳を整備します。
図面と帳票をリンクさせ「見える化」します。