ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立建設設計

当社設計の特徴

工業用クリーンルームで養った、電源の信頼性、特殊空調技術、環境・省エネの取組みをベースにデータセンターの御提案をいたします。

実績

日立グループのデータセンターや工業用クリーンルームを数多く手がけており、フォールトトレラント※1 設計、精密空調に豊富な実績があります。

グリーン提案

クリーンルームで実績のある技術に基づいた、外気冷房など新しい技術を取り入れ、PUE※2 1.4以下の環境配慮型設計を提案いたします。

整合性

システム側と連携し、取り合いなど お客様のニーズにあった施設づくりを可能とします。

信頼性

意匠、構造、設備、外構、許認可申請など専門技術者が一体となってプロジェクトを推進します。

※1
フォールトトレラト設計:耐障害設計。
システムの一部に問題が生じても全体が機能停止するということなく動作し続けるようなシステム設計手法のこと。
※2
PUE(Power Usage Effectiveness):エネルギー利用効率
米グリーングリッドによるデータセンターのエネルギー効率を示す指標の一つ。データセンター全体の消費エネルギーを、サーバーなどの IT機器の消費電力で割った値で、PUE値が1.0に近いほどエネルギー利用効率に優れている。

ページの先頭へ

データセンター建築例

  • 環境配慮型設計
  • フォールトトレラント設計
  • 信頼性、安全性、拡張性、経済性、省エネ性を踏まえた設計
  • 高度な設計技術を有したIT知識、法規等幅広い専門技術者による設計

ページの先頭へ

お問い合わせ先

03-6757-7100

お問い合わせフォームへ